SSブログ
呑んだり食べたり(中国料理) ブログトップ
前の10件 | -

神楽坂「瑞林」で酢豚 [呑んだり食べたり(中国料理)]

久しぶりにsnorita姐、けーすけ兄のチームSで集まりました。
(他にけーすけ兄ご親戚お二人も参加)
IMG_6178.JPG神楽坂のお店
(食べログ)https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13260190/
この日、珍しく会社(西新宿)に出社していたのですが、
新大久保駅まで歩いて高田馬場駅へ山手線一駅、東西線に乗り継いで神楽坂駅、
と思っていたら総武線の大久保駅に行ってしまい、焦って新大久保駅に移動すると
(そのまま飯田橋駅にいけばよかったと後で気づいた私(笑))
駅までの道のり、どこの国か分からないくらい外国人だらけでした。
リトルコリアみたいなイメージはあったのですがそれ以外の国の方も多い感じ、
新大久保から乗った山手線も自分がどこの国にいるのか分からないくらいの
外国人乗車率でインバウンドの巨大スーツケース持ち込みにもイラつきながら
たった一駅なのに長い山手線乗車となりました。
乗り換えた東西線はガラガラで車内ほぼ全員日本人でホッとした私です。
そんな道中で集合時刻に私だけ遅刻したため、コース料理を出していただく前に
IMG_6179.JPG揚げた白魚など
つまみながら私の到着を待っていてくれました。申し訳ないです。<m(__)m>
IMG_6181.JPGIMG_6182.JPG駆けつけてシャンパン&生ビール
そして、私の到着で全員揃ったところでコース料理が運ばれてきました。
IMG_6184.JPG前菜盛合せ
小魚とピーナツ和え、蒸し鶏、花咲くらげ、春菊とえのきの和え物、
IMG_6185.JPG甘めの味付けの海老
頭も殻も尻尾もカリカリで美味しくて全て食べました。(^-^)
IMG_6187.JPG続いて白ワインにスイッチし
(私以外の皆さんがお店おススメからどんどん選んでくれました)
IMG_6188.JPGお魚
お店の方の説明で、メガネ鯛と言っていたような記憶なのですが、
蒸してうえに長ネギなどをのせて熱した油をジュッとかけたようなお料理。IMG_6189.JPG淡泊な魚で、
たれ?の味付けがふわっとした食感の身によく合っていました。
IMG_6190.JPG泡、白の次はロゼ(この中から1本チョイス)
IMG_6191.JPGけーすけ兄は熱々紹興酒を注文し
IMG_6194.JPG北京ダックに 
IMG_6195.JPGワインに紹興酒 
IMG_6196.JPG酢豚
snorita姐イチオシの酢豚ですが、一般的な酢豚と違って野菜が入ってなくて
豚肉のみ。豚肉に甘酢餡がかかっているのに噛むとサクッとした食感もあって
超美味でした。 
IMG_6200.JPGIMG_6202.JPG
叉焼饅に海老蒸し餃子、とチャーハンでコース料理終了。
ですが、もうちょっと食べようか、、ということで、 
IMG_6204.JPGIMG_6205.JPG
蒸し餃子に焼き餃子もいただきました。
と、お腹いっぱいになったところでデザート2種が運ばれてきました。
IMG_6206.JPGIMG_6207.JPG
胡桃の焼き菓子(ねっとりずっしりした食感)と、マンゴープリン。
マンゴープリン、果汁たっぷりな感じが美味しく、ワインにお料理に
楽しい会話に盛り上がった瑞林さんでありました。


(おまけ) 
IMG_6208.JPGゴルゴ13
作者のさいとう・たかを先生ご贔屓のお店ということで、
お店入口には原画が飾られています!


nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

虎ノ門「桃花林」でふかひれスープ [呑んだり食べたり(中国料理)]

久しぶりの海外旅行の記事を書き終えたので呑み記事&映画記事、
と思ったのですが、ストックが殆どないため、ちょっとだけ書いたら
また旅記事に戻ります。
(呑んでいない訳ではなくて外呑みが少ないだけです(笑))

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は虎ノ門にあるホテルオークラ内の桃花林でのお食事に
お声かけいただき、ホイホイ行きました。(滅多に行けないお店なので)
IMG_5788.JPGIMG_5809.JPG
入口からゴージャス感があるのですが、奥の方にあるテーブル席に
着席するとそこから見える景色も老舗感があってゴージャスです。 
IMG_5789.JPG前菜盛合せ
盛合せと銘々盛りの違いを聞いたら銘々盛りは種類が多いとのことで
今回初めて注文してみました。
叉焼、蒸し鶏、クラゲの定番3種の他に、海老、ほたるいか、あとは、
記憶が薄れているのですが(3月初旬の話なので)アーティチョークの
ようなものが盛り付けられていた記憶です。
色々なものをちょっとずつ、贅沢な気分になりますね。(^-^)
IMG_5790.JPGビール(写真なし)の後は甕出し紹興酒
甕から掬った紹興酒をグラスの器に入れて空気を含ませてから、
更にグラスの器に入れなおして提供してくれるのですが、
フロアスタッフ(ベテランぽい方が多い)のその所作を観ているだけで
紹興酒の美味しさが何割か増すような気がしています。 
IMG_5791.JPGぷりぷりの海老蒸し餃子 
いつもは焼き餃子ばかり食べますが、蒸し餃子も皮のもっちり感が
楽しめていいですね。
IMG_5794.JPGふかひれスープ
蟹の卵入りふかひれスープ。
ふかひれのつるるんしゃきっとした食感に上湯と旨味と蟹卵のこく、
本当に堪らんくらい美味しいスープです。
桃花林といえば私はこれが一番好き。(^-^)
これだけでずっと呑んでいられるくらい大好きー。 
IMG_5801.JPG軽快に進んでおります。 
IMG_5802.JPG青椒牛肉絲
細切り牛肉とピーマン炒め。
豚肉ではなく牛肉ですが、ピーマンもうちょっと多い方が好きかなあ。
IMG_5803.JPG家常豆腐 
揚げ豆腐と薄切り豚肉り辛味噌炒め。
スーパーで買った厚揚げで自宅で作ったことがありますが、プロがお店でお豆腐を
揚げて本格調味料で高火力で作ったものとは雲泥の差です。桃花林最高。
IMG_5804.JPGIMG_5805.JPG 
本当に美味しかったです。(^-^)
IMG_5806.JPG五目炒飯で〆 
IMG_5807.JPGIMG_5808.JPG
中国茶も美味しくいただきお店を出て、 
IMG_5811.JPGロビーで桜を眺めました。
老舗ホテルはこういう演出も凄いですね。
(とはいえ、桜の木が切られて運ばれているのはちょっと悲しかったりしますが)

というわけで、久しぶりの訪問で、今回も前菜から紹興酒、メインまで
落ち着いた店内と所作の美しいフロアスタッフさんのご対応も含めて
美味しくいただけて大満足の桃花林となりました。



 

タグ:虎ノ門
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

赤坂見附「大観苑」で上海蟹 [呑んだり食べたり(中国料理)]

たまにご馳走になっている知人から誘われて(いつも感謝しています)
ホテルニューオータニの「大観苑」さんへ上海蟹を食べに行きました。

(食べログ)https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13000280/
IMG_1039.JPGIMG_1038.JPGIMG_1040.JPG
ここは初めて来たのですが、内装は中国料理のお店なのにどこかモダン、
という感じでした。
IMG_1042.JPGはい、乾杯♪ 
IMG_1043.JPG最初に搾菜と大根の醤油漬け
これだけでお酒、ずっと呑めそうです。(^-^)  
IMG_1045.JPG続いて前菜盛合せ 
IMG_1046.JPG上品
普通、お皿に三種類とか四種類盛り合わせてあるイメージですが、
このお店は一人分ずつこうやって盛付けるそうです。
しっとり柔らかい蒸し鶏に表面カリカリの叉焼、ぷりぷりのクラゲは
食べたことがありますが、プチトマトを何かに着けたものや蒸し鮑、
湯葉巻に海老などちょっとずる色々な種類が食べられて大満足。 
IMG_1049.JPG蟹の卵入りふかひれスープ 
このスープの存在を知ったのは四半世紀以上前だったか、
昔の勤め先の先輩に「絶対美味しいから」とご馳走になった時で、
それ以来、機会があればいただいているのですが、まだ数えられるくらいしか
食べたことがありません。
今回いただいたのは色味が黄色っぽい感じで蟹卵感がお上品な感じでしたが、
こういうお料理をいただけるのは本当に幸せなことだと思いながらいただきました。
IMG_1050.JPGIMG_1051.JPG上品に紹興酒をいただいて  IMG_1052.JPG蟹!
自分がこんな感じで縛られて蒸し器に入れられたらと一瞬想像したのですが、
季節もの、誘われて断るわけもなく、目の前にやってきた蟹を見て
既に頭の中は蟹の卵と味噌を食べる自分の喜ぶ姿でいっぱいです。
IMG_1055.JPGIMG_1057.JPGお酢とフィンガーボウル
お酢はちょっとだけつけていただきましたが、
今回きれいに蟹を捌いてもらったのでフィンガーボウルは使わずに済みました。 
IMG_1058.JPG丁寧に捌いてくれます 
IMG_1059.JPGその間に蟹入り小籠包 
外国人スタッフの方が捌いてくださったのですが、
フィリピンから働きにきているそうで(東京に来る前には栃木にいたそう)
とても明るくてフィリピンに行ったことがある知人がタガログ語で話すと
とても嬉しそうに反応してくれました。
フィリピンも地方のご出身なので現地の言葉は
「日本の標準語と沖縄の言葉くらい違うんですよ」とのこと。
フィリピンは昔の勤め先の後輩が住んでいるので会いに行きたいと思いながら
未訪の地、明るい国民性と聞いていましたが今回お会いした方も明るくて、
出来上がりまでの時間、楽しく過ごすことができました。
IMG_1061.JPG出来上がり♪
ここまできれいに捌いてくれているのでフィンガーボウル要らず、ですね。 IMG_1062.JPGIMG_1063.JPG
卵も細い足に入っている身もあ〼ところなく美味しくいただきました。(^O^)/
IMG_1065.JPGIMG_1066.JPG
揚げ豆腐の四川炒め(多分)と五目炒飯で〆。
ホテルのレストランはなかなか足を近づけられない感じがしていますが、
お誘いいただければ、はいよろこんで!なので今回もありがたくついていって、
美味しいお料理に特にフィリピン人スタッフの温かいおもてなしに大満足の
大観苑さんでありました。

(帰りにホテルニューオータニ1階でクリスマスの雰囲気を堪能しました!)
IMG_1070.JPG 

nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

神田「CHINESE DINING 結彩」で和山椒麻婆豆腐 [呑んだり食べたり(中国料理)]

在宅勤務になって都内まで呑みに行く機会が減ったのですが、
最近ちょっとずつ呑み会が増えてきて、今回は神田です。
Googleマップで調べたところ神田駅が最寄りなのですが、大手町駅からも
10分くらい歩けば着くとのことだったので、大手町駅から初の神田方面へ
歩いていくと、出口直結のビルに星のや(星野リゾート)が入っていて
私には一生ご縁がないなあ、と思いながら地上に出ると、


IMG_7093.JPGゼロツ―ナシカンダールトーキョー
東南アジアぽい雰囲気の店構えにカタカナ表記が面白いお店でしたが、
カレーのお店のようですね。
今回は外観を観るのみでしたが、こういうお店で呑みながらカレー、も楽しそうです。
IMG_7094.JPG庄内藩酒井家神田橋上屋敷跡
巨大ビルの谷間にひっそり立っていた標柱ですが、
昔は様々な藩主のお屋敷が江戸にあったということなんですね。
と、ここからのんびり歩いて10分弱でお店に到着。
IMG_7095.JPGこの日(というかいつもらしい)予約でいっぱい

(結彩(ゆいろ)さん)https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13221775/

IMG_7096.JPG呑み放題メニューにシードルが入っていてびっくり
今回は、
【2.5時間飲み放題付】
前菜点心焼きチャーシュー和山椒麻婆豆腐も入ったカジュアルコース全7品
5000円のコースをお願いしました。
尚、お料理の写真は3人前分です。
IMG_7097.JPG最初は生ビールで乾杯♪ 
IMG_7099.JPG前菜3種盛り
鰹の粒マスタード和え、フレッシュザーサイ、鴨ロースト、つぶ貝の和え物
メニューは3種盛りと書いてありましたがなぜか4種。(嬉しい)
フレッシュザーサイの食感、粒マスタードのコクのある味付けの鰹、
コリコリのつぶ貝、はちみつで味つけされた鴨、どれも美味。
IMG_7101.JPG続いてシードル
甘さ控えめで美味しいのですが、中華に合うかというとあまり合わないような、
この1杯のみで次は違う飲みものにしました。 
IMG_7102.JPG海鮮のガーリックスパイス
IMG_7104.JPG紹興酒ロックにスイッチ 
IMG_7105.JPGIMG_7106.JPGソフトシェルクラブ&牡蠣 
みじん切りのガーリックやカレー粉のようなスパイスがガツンとくる味付けなのですが
カリカリになるまで揚げられているガーリックなので臭いはあまり気になりませんでした。
こういうお料理、どこか東南アジアぽい感じもしますがとても美味しくいただきました。
IMG_7107.JPG 結彩 焼きチャーシュー
幹事(何度もこのお店に来ている人)が絶対たべてもらいたいと言っていたチャーシュー、
しっとりと柔らかく優しい味付けのチャーシューだけではなく、トントロも脂がほどよく
落ちている感じでさっぱりとした味わい、これは感激レベルのチャーシューでした。IMG_7109.JPG海老と空心菜炒め
大ぶりの海老がぷりっぷり、空心菜の食感と良く合う味付けで美味。 
IMG_7111.JPG紹興酒ロックが続きます
(レモンスライスはオプションで注文したものを入れておりますがサッパリして美味) 
IMG_7112.JPG本日の点心は水餃子
ニラと肉の入った水餃子と海老入り水餃子。
黒酢のタレをつけて食べると幸せな気持ちになれる優しい味わい。
IMG_7113.JPG軽快に呑み続けております
(氷を入れて呑むとさっぱりしていい感じです) 
IMG_7116.JPG和山椒の麻婆豆腐
花椒のびりびり感と違って優しくふわーっとビリッとする感じが美味。
他のメンバーは和山椒を追加でもらっていましたが、私はこのままで十分、
辛さが遠くからやって来る感じでコクと旨味もあわさって
IMG_7117.JPGオンザライスで更に美味 
IMG_7119.JPG〆にレモンサワー
IMG_7120.JPGデザートはマンゴー&ココナツミルク
満腹満足です。

これで5000円(税込)とは驚くばかりですが、調理を担当されるオーナーさん、
フロアを1人で切り盛りされるスタッフさんお二人のお陰で美味しく食べて呑んで
大満足、再訪したいと思った「CHINESE DINING 結彩」さんでありました。



タグ:神田
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

松戸「チャイナ天府」で陳麻婆豆腐 [呑んだり食べたり(中国料理)]

ここ数年、時折テイクアウトしたり、呑み友と一緒に食事していたお店が、
6月半ばで閉店すると聞き、滑り込みで予約できたのでうかがいました。
IMG_5416.JPG入口には閉店のお知らせと、当日満席の貼り紙
このお店の店主(尾関さん)が四川飯店六本木店の料理長の頃に知り合った
うつぼ呑み友から閉店のことを聞いてテイクアウトをお願いしてお店に行って
事情をうかがいこの日の予約をお願いしました。
ニュースでもよく聞かれる物価高騰の煽りを受けて特に今年に入ってからは
原材料費の爆上りでお店の経営も大変だったそうで(忙しくて儲からない)、
ご自身の今後を考えて、お店は一旦閉めて、料理人として新たな道を歩まれる、
というお話を聞いて安堵しました。(いつものようにお元気そうだったし)

訪れたのは閉店の1週間くらい前でしたが、壁に貼ってあったメニューは殆どなく、 
IMG_5421.JPG黒板メニューがチョコッと残っていました
IMG_5417.JPGというわけで、はい、かんぱい♪  IMG_5422.JPG呑み放題メニュー
瓶ビールお一人2本まで(以前は3本まで)の表記、
やっと普通になった、という感じです。 
IMG_5418.JPG前菜はクラゲと鴨
クラゲのコリコリに甘酢漬けの大根が良く合いいます。鴨は旨味たっぷり。
IMG_5423.JPGイカとレンコンの大場炒め 
ぬぅ、、苦手なシソがぁ、、、と思いながら、箸でちょいちょいシソをよけて
(それでも取り切れなかった)いただきました。
シソがなかったもっと美味しかったと思いますがシソが食べられない私が悪いんです。
IMG_5424.JPG軽快に紹興酒にスイッチして 
IMG_5425.JPGエビチリ
溶き卵が入っているので、ピリッと旨辛な中に卵の優しさもあって美味。 
IMG_5427.JPG鶏肉のc炒め 
見た目はよくわからないかもしれませんが、柔らかい鶏肉にほっこりとした里芋、
そこに豆豉の深い味わいが合わさって紹興酒にぴったり。
IMG_5428.JPG水餃子をいただいて 
IMG_5430.JPG濃ゆいウーロンハイ
この濃いウーロンハイが呑めるのも今回で最後なんだなあと思うと悲しい。(;_:)
IMG_5431.JPG雲白肉
ちょっと甘くてピリッと辛いタレのかかったぷるぷるの豚バラ肉も美味でした。 
IMG_5432.JPGうっかり2本目に突入し 
IMG_5433.JPG陳麻婆豆腐
食べ納めです。と思うと悲しいし、一気に食べられずちまちま食べました。 
IMG_5434.JPGちょっとだけご飯をもらってオンザライスしました 
IMG_5435.JPG〆にもう一度濃ゆいウーロンハイ 
IMG_5436.JPG美味しい杏仁豆腐で〆ました。御馳走様 
IMG_5437.JPG本当に閉店なんですよね。
(って記事をあげている時は既に閉店してしまったのですが)

店主の尾崎さんと奥様にはいつ行ってもよくしていただいて、
呑み友のお陰で知ったのですがもっと早く知っていれば、、、という気持。
新しい生活が始まって落ち着かれたらあって下さいね、とお願いしてお店を
出ましたが、一緒に行った2人は麻婆豆腐を持ち帰りし帰り道も楽しそうでした。

私も持ち帰ればよかった。。。と記事を書きながら思っています。

電車に乗らずして本格中国料理が食べられるとは思っていませんでしたが、
お陰で何度も美味しく楽しい時間が過ごせたことには店主ご夫妻には感謝です。

というわけで、もう食べられないのが残念ですが、
良い思い出となったチャイナ天府さんでありました。 

タグ:松戸
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

ユーカリが丘「マンダリンキャップ」で誕生会 [呑んだり食べたり(中国料理)]

今回は実家エリア(千葉県S倉市)の呑み記事です。

IMG_5394.JPG婆1号の誕生会を開催しました
(お花は誕生日当日に実家に贈ったアレンジ⇐可愛い♪と婆1号気に入ってくれました)

数えで米寿なので何かしようかと、実家からタクシーで行ける距離にある
ユーカリが丘のウィシュトンホテル内の中国料理のお店に行きました。 
IMG_5395.JPGIMG_5398.JPG
(食べログ)https://tabelog.com/chiba/A1204/A120402/12005284/

最初、婆1号と婆3号(うつぼ)の二婆で行くつもりだったのですが、
兄がそんなことも知らずに実家に来るというので誘わない訳にもいかず、
親子3人での食事会です。
正式な誕生会は別途行う予定だったので誕生会とはいわず、豪華な食事会というと、
「おぉ、いいなあ、じゃあ俺も参加する」と二つ返事で参加表明していました。 
IMG_5399.JPGはい、かんぱい♪
事前にメニューから婆1号が食べたいものを選んでいたのでサクサク注文しました。
(コース料理はボリュームが多いので今回はアラカルトでいただきました)
と、最初に冷菜三種盛りが運ばれてくると思ったら、 
IMG_5400.JPG違うのがきた 
IMG_5401.JPGふかひれの姿煮
婆1号が絶対食べたい!と言っていたので注文したら思っていたより大きなふかひれ、
婆1号には真ん中の部分を、両端は兄と私でとりわけていただきました。
ホテル中華(都心の五つ星ほどではないと思いますが)は上湯が美味しいので
ふかひれを包むスープも美味しくいただきました。
宴会の初めから既に大満足です。(^O^)/
IMG_5402.JPG冷菜三種盛り
綺麗な盛付けの冷菜ですが、特に好きなのは、 
IMG_5403.JPGぷりぷりのくらげ
 
IMG_5404.JPGキュウリの盛付も綺麗です 
IMG_5397.JPGメニュー通り 
チャーシューも蒸し鶏(ネギたれをつけると更に美味)も美味しくいただき、
IMG_5405.JPG紹興酒にスイッチ
予算の関係で一番安い5年ものにしましたが、3人とも味の違いはわからないので
これで十分美味しいです。 
IMG_5406.JPG帆立と季節野菜の炒め 
分厚いプリっぷりの帆立貝柱に上湯と塩気がほどよく美味いお料理でした。IMG_5408.JPG黒酢酢豚
ここまで婆3号が取り分けておりましたが、それを見て心配してくれたのか、
フロアスタッフの方が「おとりわけしましょうか?」と申し出てくれたので、
もちろんお願いしました。
こういうお店のスタッフの方は大きなスプーンとフォークを片手にもって
お料理をきれいに(しかも具材が偏りないように均等に)とりわけてくれるのが嬉しいです。
濃い黒酢のコクが美味しい酢豚でした。こういうのはやっぱり外で食べるに限ります。
(作れないのにお前がいうな、というツッコミは無しで(笑))
IMG_5409.JPG四川麻婆豆腐
これはかなり山椒が効いていてびりびりしていて、辛いのが好きな兄も「これは凄いな」と
いつもより時間をかけて食べていました。
山椒が苦手な婆1号は一口でギブアップしていてこれは注文しなくてよかったかな、と
ちょっと後悔。。。。

3人とも満腹太郎になったところで、予約時にお願いしていたものを運んでもらいました。
IMG_5410.JPGお誕生日デザートプレート
予約時に母の誕生日でケーキなど出してもらえますか?と相談したところ、
大丈夫ですよ、と快諾いただきだしてもらいました。
突然目の前に置かれたデザートに婆1号も喜んでいました。
IMG_5411.JPG私もちょっとだけ分けてもらいました 
足腰も弱って遠出できなくなってしまったものの、たまの外食というのは
気分も変わってよいみたいで婆1号も喜んでくれてホッとしたのですが、
私も久しぶりのホテル中華に大満足のマンダリンキャップでありました。




nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

松戸「チャイナ天府」で白菜辛煮込み [呑んだり食べたり(中国料理)]

年明けに友人たちとチャイナ天府さんで新年会を開催しました。

(食べログ)https://tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12028767/

雨の中、お店に着くと「本日のランチは予約のお客様で貸切」と書いてあって、
私たち(4人)だけで貸切?そんなわけないよね、と言いながらお店の中に入ったら
隣のテーブルで6人グループが宴会中でした。(^-^;(宴会2組で貸切)
IMG_1440.JPG1月半ばだったのでお箸も新年ぽくおめでたい感じ 
IMG_1441.JPG瓶ビールで乾杯♪ 
(生憎の生ビール切れでしたが、瓶ビールも美味しいです(^-^))
今回も店主の尾関さんに完全おまかせ、呑み放題付で6英世(税込)でお願いしました。
IMG_1442.JPG最初は前菜3種盛り 
IMG_1443.JPG鴨にコリコリクラゲ 
IMG_1444.JPG帆立の紹興酒漬け 
以前もいただいたことがあるのですが、これがめちゃうまで、
全員ちびちび食べながらこの後いただく紹興酒のためにキープしていました。
IMG_1445.JPGというわけで紹興酒にスイッチ 
IMG_1446.JPG赤いかの青のり炒め 
テイクアウトする時必ず注文する好きな料理ですが、
中華に青のり、よく合っていてこれはビールにぴったり。
今回は銀杏も入って更に美味しくなっていました。
IMG_1449.JPG海老餃子 
ピリ辛のゴマダレがかかっていてプリプリ食感の海老にぴったり美味。IMG_1450.JPG白菜の煮込み 
今回私がリクエスト(白菜の辛い料理)したお料理で、
白菜、豚肉、とサツマイモの春雨を辛い味付けで煮込んでありました。
ピリっとした旨辛で、ほのかに甘味を感じるサツマイモの春雨(初めて食べました)との
ハーモニーが素晴らしい一品でした。
IMG_1451.JPG海老のクリーム和え
辛いお料理の後のクリーム系、とてもやさしい味でした。 
IMG_1452.JPGエゾ鹿のオイスター炒め
前回は辛い煮込みでいただいたエゾ鹿、癖がなくて柔らかくて本当に美味しいです
IMG_1453.JPG〆は陳麻婆豆腐
ご飯と一緒に食べたかったのですが満腹で無理ー。
ふわっとした豆腐の食感に山椒がピリピリ効いた(卓上山椒でプラス可)旨辛、
電車に乗らず(自宅から歩ける距離)でこんなに美味しいお料理がいただけるなんて
ホントに幸せ~と思える麻婆豆腐です。
IMG_1454.JPG熱々胡麻団子も美味でした
いつもながら、手の込んだお料理で大満足、
丁寧に作ってくださる店主尾関さんには感謝感謝のチャイナ天府さんでありました。


(帰り道で)
IMG_1455.JPG松戸市はコアラのマンホール!
(マンホール好きの友人が見つけてくれました、というか私が今まで気づいていなかった) 

タグ:松戸
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

松戸「チャイナ天府」でエゾ鹿 [呑んだり食べたり(中国料理)]

今年初めに行ったきりだったチャイナ天府さん、先月半ばに久しぶりにうかがいました。
予約していったので、店主尾関さんのおまかせコースをいただくことができました。
IMG_0652.JPG最初は生ビールで乾杯♪ 
(お店の食べログ)https://tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12028767/
IMG_0654.JPG前菜4種盛
上から時計まわりに、くらげ(こりこり)、揚げ牡蠣(甘酢漬け)、
長芋とひき肉(山椒味)、棒棒鶏。
美味しいのでばくばく食べてしまうのですが、これはビールにも合うけれど
紹興酒にも合うから、と長芋と牡蠣は後々のために残しておきました。 
IMG_0656.JPG赤いかの青のり炒め
以前テイクアウトする時によく注文していたお料理ですが、
久しぶりに食べるプリプリのイカとエリンギに絡む青のりの香りが素晴らしい! 
IMG_0657.JPGというわけで紹興酒にスイッチし
残しておいた前菜の長芋と牡蠣を食べて呑んでいると次の料理が運ばれてきました。 IMG_0659.JPGエゾ鹿!
訪問時、ぐるなびでジビエ料理のイベントを開催していたので参加したそうですが
仕入れから処理、調理まで意外と手間がかって大変という話をされていました。
味付けは水煮牛肉のようなぴりぴり辛い味付けで紹興酒が更に進んだわけですが、 
IMG_0661.JPG超美味です
硬いかと思っていたのですが全然そんなことがなく(下処理が上手なんでしょうね)
柔らかい噛み心地にくせのない上質の赤身肉という感じで友人とうまいうまいと
初めて食べる鹿肉に感激しながらアッという間に食べ終わってしまいました。 
IMG_0662.JPG分厚い帆立貝柱
蒸して山椒のソースがかかっているお料理ですがこれまた山椒のピリピリが
いい感じに紹興酒とあって名残惜しい気持ちで食べ終わりました。
IMG_0663.JPGきのこのクリーム煮
秋だからきのこ料理もいいですよね、と尾関さんが楽しそうに仰っていましたが
おそらくエバミルクが入っているクリームソース、それまでの山椒ぴりぴりから一転、
ちょっとした口直し的なお料理でこれも美味でした。
IMG_0664.JPG〆は陳麻婆豆腐
尾関さんといえ四川飯店の出身、この麻婆豆腐は本当にやみつきになります。
今回は白ご飯にかけてオンザライス、ではなく、おこげのサクサク感を楽しみながら
ピリ辛味をハフハフいただきました。 
IMG_0665.JPGパクチーは友人に謹呈 
IMG_0666.JPG担々麵
私は麻婆豆腐までですっかり満腹太郎でしたが、友人はまだ食べられるというので、
尾関さんがミニサイズでつくってくれました。
(見ていたら私も食べたくなりました。せめてスープだけでも、という気持に。) 
IMG_0668.JPGウーロンハイでさっぱり 
IMG_0669.JPG杏仁豆腐も美味しいです
本当に久しぶりの訪問でしたが、あれこれ考えながらコースを組むのが楽しいという
尾関さんに今回も美味しいお料理をたくさん作っていただいて、満足満腹太郎、
感感謝感謝のチャイナ天府さんでありました。
 

タグ:松戸
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

虎の門「桃花林」で甕出し紹興酒 [呑んだり食べたり(中国料理)]

無事、3月の京都旅行記をかき終えましたので、骨折前の呑み、と、
後の呑み(1回だけですが)を映画記事を挟んでアップします。(^-^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回は、そんなに滅多に行けないけれど中国料理といえばここに行きたい、
というホテルオークラ内の桃花林さんに行きました。
IMG_4495.JPG重厚な店構え
中はテーブル席が並んでいて訪問した日もほぼ満席で賑やかでした。 
IMG_4496.JPG卓上花もさりげなく素敵 
IMG_4497.JPGはい、かんぱい♪
今回もアラカルトで色々お料理をいただきました。 
IMG_4499.JPG前菜3種盛り
今回初めて聞かれたのですが、お好みで内容を変えられるようでした。
とはいえ、いつも蒸し鶏、叉焼、くらげの3種類でいただいているので
特に変えることもなく定番の内容でお願いしました。
IMG_4501.JPG自分で盛付
スタッフの方が取り分けてくれるのですが今回は自分で取り分けてこんな感じ。
蒸し鶏用についてくる葱ダレが美味しくてこれだけでも呑めそうな感じです。
IMG_4504.JPG甕出し紹興酒を入れてもらって
流れるような所作で甕から汲んでコップに移してグラスに注ぐ、
何度見ても楽しい光景です。(見られる方は嫌かもしれませんが。。) 
IMG_4505.JPG角がとれた感じの味わいが美味 
IMG_4506.JPGふかひれスープ
蟹の卵入りでこんなにオレンジ色なのですが、コクのある蟹卵の味に
深い上湯の味とふかひれの食感、桃花林さんに来たいと思う一番の理由が
このスープなのですが今回も美味しくいただけて有難い気分です。(^-^)
IMG_4510.JPG鶏の唐揚げ 
IMG_4511.JPG山椒塩つき
こういうところの唐揚げってどういう感じなんだろうという興味で注文したのですが、
お肉が柔らかくて下味がほどよくしみた鶏肉、カリカリというよりはふわっと揚げられて
ものすごく美味しい唐揚げでした。
IMG_4512.JPG帆立と野菜炒め 
こんなに大きな貝柱、なかなか見る機会がありませんが、
食感も噛んだ時に広がる旨味も素晴らしい帆立。(帆立大好き)
IMG_4515.JPG春キャベツ
春キャベツの辛味炒めという季節限定メニューをお願いしたのですが、
柔らかいキャベツを高火力でちゃちゃっと炒めた感じなので、
シャキッとした食感も残りつつ辛味とともに柔らかさも楽しめる、
春に行ってよかった(訪れたのは4月中旬ごろ)と思う一品でした。 
IMG_4516.JPGIMG_4518.JPGIMG_4519.JPG 
五目炒飯と搾菜で〆た後はお茶でゆったりしました。
スタッフの方もベテランの方が多くてさりげなく丁寧にサービス、が心地よく、
お料理も当然美味しくて、甕出し紹興酒のパフォーマンスも楽しく、
大満足の桃花林さんでありました。

(かえりに)
IMG_4520.JPGロビーで見かけた
IMG_4521.JPG八重桜
さすがホテルオークラ、本物が飾られていて凄いなーと思ったのですが、
綺麗に咲いているときに枝ごと運ばれてしまう、来年は咲く事ないのかも、
そんなことを考えると楽しんでいる自分がいるのに、人間の身勝手さも
よくないんじゃないかな、、なんて思ってしまいました。(;_:)

 

タグ:虎の門
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

松戸「チャイナ天府」で陳麻婆豆腐 [呑んだり食べたり(中国料理)]

今日で11年経ちました。
あの日、金曜日だったなあと、当時のことを思い出しました。
記憶も薄れがちになっていますが、あの日のことは忘れずに
震災への備えは行っていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一昨年から時折訪問させていただいてるチャイナ天府さんへ
1月中旬ごろにうかがいました。

(食べログ)https://tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12028767/
271624400_356092952603920_5397877119348916323_n.jpg金箔入りの日本酒でかんぱい♪
店主尾関さんのお気遣いでお酒を出していただいたばかりか、 
IMG_2139.JPGお箸までめでたい 
IMG_2140.JPGはい、かんぱい♪
今回も呑み放題をつけて6000円のコースでお願いしました。 IMG_2142.JPG前菜 
左上から時計まわりに、
蒸し鶏、帆立貝柱の紹興酒漬け、くらげ酢、鴨スモーク。
特に、帆立の貝柱が旨味たっぷりで紹興酒がムショウに呑みたくなる味。
IMG_2143.JPG難敵パクチーが運ばれてきました(笑)
私以外の参加メンバーはパクチー好きな方ばかりなので、
私から遠ざけておいてもらいました。(笑) 
IMG_2144.JPG肉団子  
参加メンバーの1人が事前に「肉団子が食べたい」と言っていたので
店主の尾関さんにお願いしたところ、
IMG_2147.JPGフカヒレが入ってました(^-^)  
IMG_2146.JPG濃いめのウーロンハイにスイッチ
(紹興酒のつもりがなぜかウーロンハイを注文していた謎の行動です) IMG_2148.JPG帆立貝柱
カニ味噌が入っているスープで濃厚うまみたっぷりです。  
IMG_2149.JPGここで紹興酒にスイッチ
ボトルで注文するので、他に賛同者がいないと注文するタイミングがつかめない、
のかもしれません。

と、ここで常連さんがお店にやってきて、尾関さんに茨城で釣ってきた太刀魚を
差し入れていました。
IMG_2150.JPG太刀魚を尾関さんが披露 ピカピカです[ぴかぴか(新しい)]
IMG_2152.JPGから揚げに変身した太刀魚 
表面がサクっとして、身はほわほわ~。
山椒塩とみじん切りの長ネギと一緒にいただきましたが、
これはビールにメチャクチャ合いそうな美味しさでした。
IMG_2151.JPG海老料理
甘辛な味付け、こってりしているので紹興酒にぴったりです。  IMG_2155.JPG白菜のクリーム煮
私が白菜の煮込み料理が食べたいです、と事前にお願いしたのですが、
白菜と蟹を牛乳?で煮たお料理をつくってくれました。
これは白ワインと一緒に食べたらよさそうなお料理です。
IMG_2156.JPG軽快にお代わりして 
IMG_2158.JPG陳麻婆豆腐
昨年、永田町の赤坂四川飯店でもいただきましたが、
同じ味、豆腐がふるっふるな柔らかさと弾力、奥深い辛味がなんともいえず
あっという間に完食。 
IMG_2159.JPG搾菜でさっぱりした後 
IMG_2161.JPG美味しい杏仁豆腐で〆 
いつもながらの丁寧なお仕事ぶり、リクエストにも応えていただいて
今回も大満足、たくさん食べて呑んで満腹太郎のチャイナ天府さんでありました。



タグ:松戸
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 呑んだり食べたり(中国料理) ブログトップ