So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

四婆の旅in新潟2019~出発からの今代司編~ [旅行・出張の巻(日本⑥)]

久しぶりの四婆旅、今回は新潟に行ってまいりました。(って、行ったのは5月です(笑))

(前回ってもう3年前なんですよねぇ)→ https://utsubohan.blog.ss-blog.jp/2016-10-18-5

今回は、婆2号の息子で、4号の弟、つまり私の従弟が現在新潟に単身赴任中なので、
彼を訪ねるという理由で新潟に行こうと揉めることなく行先決定し、
別の場所からバスで新潟で向かう4号以外の3名は東京駅で集合。

遠目にも白髪のおばあさん2人がいるのが見える人混みだらけの東京駅で
無事合流し、Maxときの2階席に着席。


IMG_8306.JPGはい、かんぱい♪
下戸の2号はお茶を飲んでいましたが、1号は当然のようにビールを呑んでいました。
お弁当にしようかと思ったのですがグランスタで焼き鳥を見たら食べたくなり、
多めに買っていったら、1号、2号とも喜んで食べていました。 
IMG_8309.JPGお喋りもはずみ 
IMG_8310.JPG売店 最近は開くことないんだろうな
なんて感じであっという間に新潟に到着。
IMG_8312.JPGNGT48
ちょうどこのころあれこれとメンバーのことで揉めていたんですよね。
個人的にこういうアイドルグループに興味はないのですが、
儲けのことばかり考えている運営会社の問題なんだろうな、なんて思います。

改札を出ると従弟と4号が待っていてくれたので合流し、
駐車場まで移動します。 
IMG_8314.JPG改札外にこんなおじさんと
IMG_8315.JPGお酒が呑めるコーナー

車に乗って5分くらいで着いたのが、 
IMG_8317.JPG今代司さん

(ホームページ)→ http://imayotsukasa.co.jp/
IMG_8318.JPG酒造見学は時間合わず断念
IMG_8320.JPGかわりに
IMG_8322.JPG有料試飲♪
IMG_8323.JPGお水もあります
IMG_8324.JPG下戸の方にはノンアルも
IMG_8327.JPG新酒からスタートし
IMG_8328.JPG牡蠣に合うお酒(これ、見たことあります)
IMG_8330.JPG
IMG_8337.JPGIMG_8339.JPG
IMG_8346.JPGIMG_8349.JPG
IMG_8350.JPG がんがん呑みました♪

今回、従弟は私が呑兵衛だから酒蔵は喜ぶだろう、と
連れてきてくれたようで、そんな優しい心遣いに感謝です。

IMG_8353.JPG久しぶりにガチャガチャ
IMG_8354.JPG1等は大きな瓶のお酒
IMG_8355.JPGうーん、4等でした(1合瓶のお酒をもらいました)
IMG_8356.JPG 私につられて1号もガチャガチャしましたが末等、残念。。。。


と、初っ端から飲んでおりますが、この後もちびちび呑みながらまわります!


(つづく)

   

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

映画「バーニング」を観る [映画⑤]

まとめ借りした中に入っていたのですが、
借りた理由を思い出せない作品です。



バーニング 劇場版 [DVD]

バーニング 劇場版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 株式会社ツイン
  • メディア: DVD
あらすじはYahoo!映画さんより。

小説家を目指しながらアルバイトで生計を立てているジョンス(ユ・アイン)は、
幼なじみのヘミ(チョン・ジョンソ)からアフリカ旅行へ行くので
ペットの猫を預かってほしいと頼まれる。
帰国したヘミに旅先で出会ったベン(スティーヴン・ユァン)を紹介されたジョンスは
ある日、ベンに秘密を打ち明けられ、恐ろしい予感が頭から離れなくなる




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


うーむ。( 一一)


螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)

螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1987/09/25
  • メディア: 文庫
この原作を大胆に演出したそうなのですが、おそらくこういう世界になじめないのと
(妙な金持ちが出てきたりする設定とか)
はっきり描かず、おそらくそうだろう的な展開が続くので、
見ていてどこかモヤモヤが冒頭から最後までずっとそんな感じでした。

登場する3人の心の中も見えず、見えないまま色々な行動に出ていって、
でも、その行動に対しても気持ちが分からないのに理解しづらくて、
最後には歯止めのかからない行動にあらーそうなるのー、と思いながらも
不快感も感じることなく鑑賞終了。

個人的にはメリハリのついた展開とか演出がある程度はほしいと思うので、
雰囲気重視でふわーっと流れるような展開に最後まで入り込めずに
残念だった「バーニング」でありました。




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

海浜幕張「とり鉄」で匠レモンサワー [呑んだり食べたり(居酒屋③)]

snorita姐とSting様を拝んだ後は、軽く呑みますが、どこにしていいか分からず、
適当に駅に向かいながら商業施設内に入っていた「とり鉄」さんへ。




男性スタッフがやる気なさそうに、あと20分でラストオーダーなんですけどー、
といやそうな表情だったのですが、全然問題ないですよ、と言って
カウンター席に案内してもらいました。
早くお店を閉めて帰りたいんだろうな、でもちゃんとやれ。。(V)o¥o(V)


IMG_1424.JPG はい、かんぱい♪
IMG_1425.JPGなにこれ
持ってきた若い女性スタッフに聞いたら、カシスリキュールで描いた[ハート]とか。(笑)
見た目よく分からず、おまけにこの部分が甘いので、個人的には要らないです。
IMG_1427.JPG開店記念のグローブ
近くにマリーンズの球場があるからね。

IMG_1426.JPGお通し
自家製豆腐に鳥だしをかけたもの。
味付け不要と言われましたがかなり薄味。

IMG_1428.JPG次に匠レモンサワー
凍ったレモンが沢山っはいっているから匠っていうらしい。。。
量は少ないし、妙に甘いし、これで匠はないなあ。(お値段は税込みで600円弱)
IMG_1430.JPG熱々枝豆
冷凍を加熱したみたいですが、結構美味でした。

IMG_1432.JPGばりばりチキン
メニュー名の割にはそんなにバリバリしていない感じもありますが、
普通に美味しいです。


IMG_1433.JPG 姐注文のぼんじり
IMG_1434.JPG熱々小籠包IMG_1435.JPG私の好物 皮IMG_1436.JPGで、姐が日本酒を注文
IMG_1437.JPG私はなんとなく中を追加
IMG_1438.JPG広島の寶剣
IMG_1439.JPG旨口
IMG_1441.JPG秋らしく銀杏と
IMG_1442.JPGねっとりレバー
IMG_1443.JPGししとうに
IMG_1444.JPGIMG_1445.JPGIMG_1446.JPGしいたけで〆

あっという間にラストオーダーで駆け足で食べて呑みましたが、
入口の男性スタッフ以外は感じよく、特に、お酒を運んできてくれた
女性スタッフが「今日入荷したばかりで口開けです!」と
嬉しそうに封を開けて注いでくれるのが楽しい演出でした。

というわけで、いまいちメニューもありましたが、
全体的には短時間で楽しめたとり鉄さんでありました。




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Stingライブ! [音楽・コンサート]

昨日の台風、千葉に住むうつぼ、停電になることなく、窓ガラスが割れることもなく、
無事に台風一過を迎えました。
みなさまもご無事であったこと願っております。

さて、あまり後手ではないというか、3日前の話。


姐とは2年位前にBlueNoteへIncognitoを観に行って以来ですが、
誘ってもらって二つ返事で参戦希望し、当日になりました。

が、幕張メッセって遠いのね。(笑)

千葉県民の私でさえ思います。京葉線車内でも同じような声が聞こえてきました。
以前、さいたまスーパーアリーナへQueen+ポール・ロジャースのライブに行ったとき、
なんでこんな遠いところでやるの?武道館じゃだめなの?と思ったのですが、
今回も同じような気もしでした。武道館、来年のオリンピック理由で使えないのかな。

という感じで、19時30分開演の20分くらい前に海浜幕張に到着、
途中でなんとか洗手間を済ませて幕張メッセの中に入ったのが19時20分過ぎ。


IMG_1414.JPG みんな撮影していました(笑)
IMG_1416.JPG他のホールでは次世代農業EXPO開催中

今回は前から3つめのCブロックの最前列。
IMG_1420.JPGステージは近そうで遠め

前日のライブに行った人のツイートで「スティング最高、でもハコはクソ」というのを
観たのですが、座席詰めこんだねって感じ。さすがウドーさん。(笑)

ちなみに周りは同年代のおじさんおばさんが山盛りでホッとしましたが、
ライブ途中、明らかに雰囲気が異なる若い外国人女性がグループで
自分の席でないところで踊ってフラッシュたいてステージと一緒に自撮りして
スタッフに注意されてもなかなかやめなかったのがイラッとしました。(V)o¥o(V)
Stingのファンにも見えず、自分でチケット買ったようにも見えず
マナーの悪い人達は盛り上がりを阻害しますねぇ。。


で、snorita姐もなんとか開演前に到着し、ほどなくしてライブスタート。

今回はセルフカバーアルバムを中心とした構成。

マイ・ソングス

マイ・ソングス

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2019/05/24
  • メディア: CD


当日のセットリストはこちらのサイトより拝借しました。

(セットリスト)

  1. Message In A Bottle (The Police)
  2. If I Ever Lose My Faith In You
  3. Englishman In New York
  4. If You Love Somebody Set Them Free
  5. Every Little Thing She Does Is Magic (The Police)
  6. Brand New Day
  7. Seven Days
  8. Whenever I Say Your Name
  9. Fields of Gold
  10. If You Can't Find Love (Sting&Shaggy)
  11. Shape of My Heart
  12. Wrapped Around Your Finger (The Police)
  13. Walking on the Moon (The Police)
  14. So Lonely (The Police)
  15. Desert Rose
  16. Every Breath You Take (The Police)

アンコール
 17.King Of Pain (The Police)
 18.Roxanne (The Police)
 19.Next to You (The Police)
 20.Fragile



冒頭の「Message In A Bottle」から大盛り上がりで、
3曲目に「Englishman In New York」が出てきたので、
えーここでもうこの曲出てきちゃうの?って思いましたが、
アンコールのFragileまで張りのあるStingの声は素晴らしかったです。

バックバンドメンバーのハーモニカのシェーン・セイガーが
今回特別な存在に見えましたが、Stingの50.5歳年下という紹介なので
まだ17才か18才という若さを感じさせない堂々とした姿で
スティービー・ワンダーを思い浮かべるような演奏でした。
IMG_1421.JPG ライティングも素晴らしく
IMG_1422.JPG うっとりIMG_1423.JPG 美しき68歳[ハート]

今のStingがこれまでの曲を歌うというライブでしたが、
一部キーを下げたり(そういう編曲なのかも)、スローテンポになっていたり、
ああこういう風に今歌いたいんだなと思いながら、
たびたびのコール&レスポンスも楽しめたStingライブでありました。



nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

梅島「藪重」で昼酒 [呑んだり食べたり(和食)]

後手ながらやっとアップできたスージーズライブin巣鴨で、
同じテーブルでお話させてもらった蕎麦好きの方から
教えてもらったお店で昼酒しようと梅島に行ってまいりました。


IMG_0836.JPG降りたの初めて
今はこじゃれた東京スカイツリーラインとかって名前になりましたが、
昔は東伊勢崎線(今も東武動物公園以北はこの名前のまま)で
通勤で使っていた路線です。
とはいえ、北千住で降りてしまうので、そのときにアナウンスで、
「北千住を出ますと、小菅、五反野、梅島には止まりません」
というのがずっと耳にはりついていた、その梅島。初上陸です。

駅前はどこか和やかな下町の雰囲気ですが、
IMG_0838.JPGえ、ヤンキー??(笑)
IMG_0839.JPGここのお店がお目当ての蕎麦屋さん
IMG_0850.JPG小上がり席ですが
向こうに見えるテーブルは

IMG_0845.JPG手打ち道場で体験もできますIMG_0846.JPG夜は予約制
IMG_0847.JPG本日のおすすめもありますIMG_0849.JPG藪重さん

(食べログ)→ https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13040459/

蕎麦味噌をちびちびなめて、

IMG_0848.JPG はい、乾杯♪
IMG_0851.JPG 板わさ
お蕎麦屋さんでたべるかまぼこの弾力、いいですよねぇ。

IMG_0852.JPG玉子焼きも
IMG_0853.JPGずっしりしながらふんわり
IMG_0854.JPGで、お酒を燗でいただいたら

IMG_0855.JPG天せいろ
普通の天せいろだと海老一本だけどいいの?と女将さんにきかれたのですが、
おつまみも食べているので一本で大丈夫と答えたのですが、
特製にすると2本になるみたいです。

IMG_0856.JPGのどごしのよいお蕎麦
手打ちですが、香りもよく丁寧に打たれたお蕎麦って感じ。

IMG_0857.JPGさっくさく
まるで、食品サンプルのような衣ですうが、これがカリカリで美味しくて、
これだけでお酒一合飲めそうな美味しさでした。

お店に入ったのが13時ちょっと前、14時過ぎから蕎麦打ち道場の方々が
いらしゃるので一般営業は閉店とのことですが、
女将さんもてきぱきと感じよく、ここで昼酒再訪必至の藪重さんでありました。





タグ:昼酒 梅島
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -