SSブログ

福岡旅行記09Ⅲ~九州国立博物館編~ [日本の旅(九州)]

菅公歴史館、宝物殿では軽い詐欺に遭ったような気がしましたが
気を取り直して九州国立博物館に向かいます。。

DSCF7817.JPG ここが入口かと思いきや左にあらず
長いエスカレータと動く歩道をずずずーっと進み、
DSCF7818.JPG 到着。
DSCF7816.JPG 共通券を使いましょう
DSCF7822.JPG 前回も見ましたが博多祇園山笠の山車(多分)
DSCF7823.JPG 特別展は年明けから(;_;)
なので、訪問したときは常設展のみでした。そのせいか館内はガラガラ。。
DSCF7825.JPG ヴァーチャルシアターでは
阿川佐和子のナレーションで南の島から発掘された財宝を見ながら
館内の暖かさと座ってしまったのとで思わず寝てしまい、
次に常設展を見るもののアジアの国々の文化などの展示がイマイチというか
国立歴史民族博物館のような系統立てた感じもなく斬新過ぎてよく分かりませんどした。

これで入場料420円は高いかもしれません。。

と、特別展がないと面白味に欠ける感じだなあ、と思いながら1階に下りると、
DSCF7827.JPG なにやらユルイキャラクターが。。。。

当日イベントでやってきた長崎県原の辻遺跡のキャラクター「海都(かいと)くん」でした。
「くん」がつくのだから男の子? てっきり女の子かと思ってた。。。

DSCF7820.JPG で、当日は
原の辻遺跡のボランティアの方々による無料イベントが行われていて
ちらっと見ていたら「一緒にやりませんか?」と声を掛けられたので、
DSCF7830.JPG 勾玉づくりに挑戦いたしました

最初に鉛筆で勾玉の形に線が引いてある石をいただいた後は、
ヤスリでせっせと曲線になるようにがりがりと石を削り、
DSCF7829.JPG 皆さんせっせとがりがりヤスリング
DSCF7828.JPG きれいに曲線が出来たら水の中で紙やすりをつかって仕上げ

という流れなのですが、私があまり気にせず雑にがりがりヤスリをかけていたら
ボランティアのオジイチャンやオバアチャンが私の様子を見た途端、
あーもーそうじゃなくて!」とか言いながら代わりに曲線を作ってくれたりしたので、
自分でちゃんとやったのは水の中での仕上げのみ。(笑)

こういうセンスがないのは自分でも分かっているのですが
子供がせっせと一人でやってるんだから、私もこのくらい出来ないといかんな、と反省。。。

で、私の石は水に浸して仕上ている途中にウッスラとマーブル模様に変身したのですが
それを見た(一緒に水の中で仕上げをやっていた)小学生低学年と思しき女子が
「私のは色が変わらないのに、あのオバチャン(=私)のは色が変わってるー!
 もう一度やるー!」と涙目で母親に訴えたところ、「ダメ、一人一個よ」と叱られていました。

私が悪いわけでもないのですが(石はボランティアの方がくれるので私は選んでない)
なんだかお嬢ちゃんに申し訳ない気分になったりして。。。

DSCF7831.JPG 仕上がった勾玉は紐をつけて出来上がり
DSCF7832.JPG 少々ぎこちない感じもありますが上出来上出来♪
(ま、殆どがボランティアの方々の手によるものですが、笑)

と、常設展でのイマイチ感を払拭するに余りある勾玉づくりでテンションが上がり、
博物館近くにあるニューオータニ系レストランに入り軽く呑むことにいたしました。(^^)

DSCF7833.JPGクリスマスの時期だったのでテーブルにはそれらしき花
DSCF7834.JPG 勾玉と一緒にカンパーイ♪ はー、ウマーい♪
DSCF7835.JPG ビールとセットのおつまみ
DSCF7836.JPG スモークサーモンやチーズ
DSCF7837.JPG ハムに明太子入りチョリソー

あ~、ウ・マ・イ・な。

と、菅公歴史館とか宝物殿とか博物館常設展のトホホでイラッとしていた私も
気分は上々になりました。

さ~、博多に戻りましょう。

DSCF7838.JPG だざいふ遊園地(営業中)の前を通り
DSCF7839.JPG 天神様の方向に進みながら駅へ。。
DSCF7844.JPG 雪も止んで天気がよくなってきました
DSCF7846.JPG 橋の擬宝珠にご挨拶しながら電車に乗って一路博多へ。。。

さ~、呑むよ~。

(つづく)


タグ:福岡
nice!(13)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 13

コメント 18

Bonheur

勾玉、素敵♪ この日の思い出になりましたね~。
うつぼさんが福岡がお好きなのは、大宰府等の遺産や街並みがお好きだからですか?それとも、お酒やお料理が美味しいからですか?
大宰府行ったことがないので、一度参拝したいと思ってます。
by Bonheur (2010-02-27 11:59) 

hideyuki2007y

勾玉作りに挑戦されたんですね。埼玉県のさきたま古墳群で家族が体験しました。ボランティアのおじさんが厳しくて、なかなか帰してくれませんでした(笑)。九州国立博物館は共通チケットがお得とのこと、メモしておきます。
by hideyuki2007y (2010-02-28 02:11) 

てりー

勾玉、これはいいですね~。
なかなか出来ない?経験だと思います。
by てりー (2010-02-28 08:19) 

rei

おはようございます!
ゆるキャラ海都くん!はツボにハマりましたw^^


by rei (2010-02-28 08:41) 

Len

 ユルーイ海都くんが印象的です。遷都くんとコラボしたらいいのに。
by Len (2010-02-28 11:08) 

lovin

「さ~、呑むよ~。」続きが楽しみです!
海都くん、たしかに女の子に見えます。。
by lovin (2010-02-28 12:18) 

Krause

九州国立博物館、半島や大陸に近いので、楽しめそうな博物館ですね。
by Krause (2010-02-28 16:24) 

うつぼ

Bonheurさん、こんばんは。
福岡にちょくちょく行くのは関東からそれなりに距離があって、でも
行きやすくて、空港から街中まで出やすくて、おまけに飛行機から富士山が見えるから、でしょうか。勿論お酒も料理も美味しいですよ。(^^)
by うつぼ (2010-02-28 19:40) 

うつぼ

hideyuki2007yさん、こんばんは。
勾玉づくり、有料だったら迷いましたが無料だし、、でやってみたら
結構楽しくて、また機会があったらやってみたいなと思います。
>九州国立博物館は共通チケットがお得とのこと、メモしておきます。
宝物殿と菅公歴史館に入る勇気があれば、おススメします。(笑)

by うつぼ (2010-02-28 19:43) 

うつぼ

てりーさん、こんばんは。
勾玉、、社会の教科書で習ったり博物館で見たりするくらいでしたが、
やすりでガリガリするだけでも楽しい経験でした。
ま、オバチャン一人で必死にやってる姿は微妙かと思いますが。(笑)
by うつぼ (2010-02-28 19:45) 

うつぼ

reiさん、こんばんは!
海都くんにハマリましたか。。。
実物、かなり怖いというか、子供が近づかれて泣きそうになっていたのですが
そのうちにメジャーになる要素もあるかな、と思います。(^_^;)

by うつぼ (2010-02-28 19:47) 

うつぼ

Lenさん、こんばんは。
海都くんと遷都くんのコラボですか。。
最近、ひこにゃんをきっかけに、ゆるきゃらフェアみたいな全国的なイベントも
開催されているくらいですから、既にコラボしているかもしれませんね。(^_^;)
by うつぼ (2010-02-28 19:49) 

うつぼ

lovin姐さん、こんばんは。
>「さ~、呑むよ~。」続きが楽しみです!
はい、九州で焼酎が呑めないのは少々不利ですが
代わりに日本酒しこたま呑みました。(^^)

by うつぼ (2010-02-28 19:51) 

うつぼ

Krauseさん、こんばんは。
歴博のような縄文時代からの流れ、、みたいな展示を期待して行ったので
拍子抜けしてしまったのですが、九州という土地柄アジアとの交流をテーマに
展示しているのであれば、これはこれでありかと。。。
でも一般の博物館と比べると分かりづらいかもしれませんね。(^_^;)
by うつぼ (2010-02-28 19:53) 

うたに

なんと、ここにもゆるキャラが…(^ ^ )
勾玉作り体験、こういうのうちの子好きなんだよな~。
子供の机に、旅先で製作体験したものが、色々と飾られております。
by うたに (2010-03-01 09:02) 

うつぼ

うたにさん、こんばんは。
ゆるキャラ、、最近ブームなんですね。
海都くん、間近に見てデカクテびっくりしましたが。(笑)
勾玉作りはお子さんにも楽しめるようで大人気でした。
という私もそれなりに(ヘタなりに)楽しめました。(^_^;)
by うつぼ (2010-03-01 20:17) 

へろーめ

海都くん・・・・・・・
確かにおさげ髪とスカートという風にも見えますよねぇw

by へろーめ (2010-03-02 08:03) 

うつぼ

へろーめ兄さん、おはようございます。
見えますよね~。
ゆるキャラの設定は難しいなあ、と改めて思いました。(^_^.)

by うつぼ (2010-03-03 06:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0