SSブログ

伊勢志摩の旅2023~セントレアでドリームライナー編~ [日本の旅(関西&東海)]

(;´Д`)オハヨウゴザイマス

前日の朝、隣の部屋のおじさんのいびきで夜中に目が覚めたのですが、
その日の夜、このおじさん、他の部屋のおじさんと部屋呑みしているらしく、
騒いでいてうるさかった、、のに、私は疲れのせいか気づけば爆睡していて、
でもやっぱりいびきがうるさくて2時過ぎに目が覚め、その後うつらうつらして
結局6時30分に起床しました。

kouさんのコメントに書いてあった「耳栓」、次回の旅から持参することとします。
IMG_0684.JPGわさびさん
三重県でなぜか千葉テレビの「浅草お茶の間寄席」が放送されていました。
地方局で違うテレビ局の番組を流すことがあるからなのだと思いますが、
聞きなれた冒頭の音楽と「浅草」の文字になんだか心が和みました。
IMG_0685.JPG朝ごはん
ファミマが名古屋テレビの「ドデスカ!」という番組とコラボした商品。
愛知県・岐阜県・三重県のバラエティーに富んだ喫茶店メニュー“モーニング”を
毎日1店舗ずつ紹介しているそうなのですが、『純喫茶メ~ロメロ』と題して
おむすびやスパゲティ、パン、スイーツでコラボ商品を発売している、
というのを鳥羽駅のファミマで見かけて買ってみました。
IMG_0686.JPG地域限定、面白いなあと思いました
ふんわりしたパンにあんことマーガリンがとても美味しいパンでした。
カロリー、、旅先だし、見ない見ない。(笑)

と、お腹いっぱいになったところでフロントにおじさんがいなかったので鍵を置いて
ホテルを出発、
IMG_0689.JPGお世話になった志摩磯部駅へ。
IMG_0690.JPGIMG_0691.JPG
かつてお店があったのだろうな、と思われる年季の入ったシャッターを観ながら
この日はエレベータを見つけて使いました。(階段上る気力なし)
奥まったところにあるので分かりづらいのですが、やはりあの長い階段だけでは、
高齢の方や足の弱い方は使いづらいですもんね。(という私も使っちゃった)
改札でまわらりゃんせのクーポンを特急券に交換してからホームに行き、
IMG_0699.JPGエスカレータ、閉鎖されています。
志摩磯部からは伊勢中川行に乗って鳥羽駅まで移動してから、
IMG_0700.JPG特急で近鉄名古屋駅まで向かいます。
IMG_0704.JPG以前お世話になった鳥羽の戸田家さん
snorita姐、けーすけ兄との珍旅、楽しかったなあと思い出します。
IMG_0706.PNGSpotifyでずっと聴いておりました。
IMG_0707.JPGのどかな景色です
IMG_0701.JPG鳥羽駅でみつけたリーフレット
マコンデというネーミングが気になってもらったのですが、
IMG_0702.JPGタンザニアの美術品
タンザニア南部からモザンビーク北部に住むバントゥー語族のマコンデ部族による
マコンデ彫刻を専門とする世界初の美術館美術品を集めた美術館(伊勢市二見町松下)。
館長の水野恒男氏がおよそ20年かけて収集した約2,000点の作品を入れ替えながら展示、
wikiに書いてあって、こういう場所もいずれ訪れて鑑賞してみたいと思いました。

鳥羽駅ではガラガラだった車内も名古屋に近づいてくると乗客が増えてきて、
伊勢市駅、松坂駅でかなりたくさん乗ってきて乗車率は6割とか7割くらいでした。
IMG_0709.JPG前の席にいたお姉さん、耳が出てた。(笑)
金髪できゃりーぱみゅぱみゅとか好きそうな感じの雰囲気を醸し出していましたが、
ニットの耳付帽子の耳先だけが飛び出ていて思わず撮影してしまいました。
洗手間は便座が温かくて心地よくきれいで快適だったのと、
途中でフットレストについて布地側(とつるつる側がある)は靴を脱いで使用して、
とアナウンスがあったのが印象的でした。
とはいえ、靴脱がないで足をのせている人がいたりして、そういう人ってアナウンスを
聞くことないんだろうなと思いました。
IMG_0712.JPG近鉄名古屋駅に到着
3日間、まわりゃんせのお陰でお得に楽しく過ごせました。近鉄に感謝。
この後は名鉄の駅まで歩いてすっかり乗りなれた(笑)ミュースカイでセントレアへ。
(名古屋空港?中部国際空港?なんて読んだらいいのだろう、セントレア)
名鉄名古屋駅のホームには外国人がたくさんいて(並んでいない人がちらほら)
金山から隣に乗って来た日本人のお姉さんが足元に置いたコロコロが大きいのか、
それとも私がでかいのか、私の足にぶつかってきたのですが、悪気はなさそうだし、
狭い車内で短時間だし、とそっとしておきました。
が、ほどなくしてスタバで買ってきたベーコンパンを食べ始めたお姉さん、
ベーコンのにおいとお姉さんの香水(強め)が混じったのはマスク越しでもきつくて
思わずお姉さんと反対の窓側に顔を向けて我慢しました。30分くらいでよかったです。
IMG_0717.JPGセントレアについて第二ターミナルへ
(JAL便が離発着しているのは第一ターミナル)
駅から第二ターミナルまでの動く歩道、かなり長かったのですが、
IMG_0719.JPGIMG_0720.JPG 
IMG_0721.JPGワクワクしてきました 
IMG_0724.JPGでかっ!
そりゃそうですね、ホンモノのB787なんですから。
と分かっていても実際観るジャンボ機、ド迫力です。
ここに展示されているのはB787-8の試験初号機(ZA001)ですが、
この機体の35%を占める部品が中部地域で生産されていることから、
退役後にボーイングからセントレアに贈られて展示されています。
IMG_0725.JPGエンジンはロールスロイス製
(ANAの機体はロールスロイス製が多く、JALはGE製エンジンが多いイメージです)、
IMG_0726.JPG車輪も巨大
重い機体にたくさんの人を乗せて着陸する時に衝撃すごいですもんね。 IMG_0727.JPG ドリームライナー
B787の愛称がドリームライナーなのですが、空の旅も楽しくなるような名前ですね。
IMG_0729.JPGIMG_0730.JPGIMG_0728.JPG 
駆け足ですが見学できてよかったです。
飛行機を観ながら食事したり呑んだりもできるので、次回名古屋便を
利用することがあればもっと余裕をもってゆったり飛行機を眺めてみたいです。
と、急いで見学した後は、長距離を歩いて第一ターミナルに向かいます。 
IMG_0732.JPG 忍者にまた会えました。
この後は、楽しい昼酒タイムです!


(つづく)



nice!(10)  コメント(4)