SSブログ

和歌山旅行記2022~あとは帰る編~ [日本の旅(関西&東海)]

岩盤浴で毒素を(少しだと思いますが)出してからエネルギー補給した後は、
関空に向かいます。
2022和歌山 (322).jpegお陰様でリラックスできました 
2022和歌山 (324).jpeg帰りも気になったこれ
宝塚OGの方々による舞台なんですね。
宝塚、過去に2回(日比谷)で観ただけですが、あの独特の世界は凄いなあ、と
劇場入口のゴージャスな雰囲気(足を一歩踏み入れた時から宝塚、みたいな)、
OGの方々でも舞台があるなら観てみたいな、と思いました。
2022和歌山 (325).jpeg2022和歌山 (326).jpegりんくうタウン駅から南海で移動 
(左上はりんくうタウン駅にイベント用の舞台みたいなもの)
2022和歌山 (327).jpeg関空で華丸大吉さんに会いました
蓬莱551が見つからず(あとで調べたら閉店してしまったみたいです(;_:))
肉団子の甘酢餡が買えず悲しい気持ちのままJALのカウンターまでいって、
クラスJのアップグレードキャンセル待ちに申し込んで 
2022和歌山 (329).jpeg新しくできていたフードコートを横目に
保安検査を通ってお土産をちょっとだけ購入。 
2022和歌山 (330).jpegいつもの顔出しパネルの前を通過 
2022和歌山 (331).jpegまた行きたいなあ(物価高円安で無理だろう)
ラウンジの位置がよく分からず、搭乗ゲートが近くにあったので、
スマホを充電しながらボケっと搭乗開始を待ちました。
隣にいたお兄さんがマスクはずしてバリバリおせんべいを食べてはゲホゲホ、
せんべいくずを手で払ってはゲホゲホしているのがちょっと嫌で移動してしまった私、
キャンセル待ちのコールでカウンターに向かうとなんと!アップグレードできました。
クラスJも普通席も満席表示だったのでダメ元で申し込んでいたのでびっくり、というと、
今日、普通席がダブルブッキングなんです、最近この便、連日満席なんです、と
カウンタースタッフの方が言っていました。(全国旅行支援の影響もあるのかも)
ある意味玉突きのようにアップグレードできてラッキー!でした。

2022和歌山 (336).jpegこの飛行機に乗ります 
荷物を積み込む様子を眺めた後、搭乗。最前列1A席に着席。
2022和歌山 (338).jpeg帰りもB737 です 
2022和歌山 (339).jpegドアが閉まった後離れていくボーディングブリッジ 
10月の京都旅行で飛行機に乗ったとき(伊丹)頭上の棚に荷物をあげられないので
(それはリハビリしていてもまだ左腕で荷物をもちあげられなかったから)
最前列や非常口の席は避けていたのですが、今回は往復とも最前列の席に座って
(保安上の理由で離着陸時には荷物を足元に置けません)
頭上の棚にそこそこ重いリュックを載せることができて進歩を感じました。(嬉)
リハビリ卒業後に、今回の骨折話を書こうと思っていながら、
予想していたよりリハビリ期間が延びているためまだ書けず(リハビリ継続中)
入院手術からリハビリまでこういう旅行記でちょっとだけ書いておりますが、
日に日に進歩している感がないため数か月前と比較して進歩、と実感する、
そんな感じです。(^-^;
2022和歌山 (340).jpegバシネットの跡
昔、国際線機材だったものを国内線機材に変更したみたいです。
(往路の国際線機材にはバシネットついていた&機内Wi-Fi使えなかった)
2022和歌山 (344).jpegいつもありがとうございます。
乗った飛行機、ハワイアン航空、カタール航空といういつものコードシェアに加えて、
マレーシア航空、フィンエアーともコードシェアしていました。
(国際線も復活しつつあるのかな、そんなことを感じるコードシェアの多さです)
羽田空港までの行程、かなり揺れるらしく、飲みものは冷たいものだけ提供します、
というアナウンスを聴きながら飛行機は滑走路に向かったのですが、
その途中、チャーター機も見えてプライベートジェット?と思いながら、
そういえばカルロス・ゴーンがケースに入って逃亡したのもここからだった、
そんなことをふと思い出しました。

離陸前に爆睡してしまい、気づいたらドリンクサービスも終わっていたみたいで、
揺れ揺れの機体、着陸20分前にはCAさんも機長指示で着席していました。 2022和歌山 (348).jpeg2022和歌山 (353).jpeg 2022和歌山 (357).jpeg夕焼けを眺めていたら 
2022和歌山 (358).jpeg富士山がぼんやり見えました 
2022和歌山 (364).jpeg2022和歌山 (366).jpeg
朝の景色もいいけれど、夕暮れ時もいいですね。(^-^)
2022和歌山 (369).jpeg2022和歌山 (371).jpeg羽田に到着
この後、ちょうどタイミングよく高速バスに乗れて自宅に帰りました。 
2022和歌山 (372).jpeg夕飯は羽田空港で買った崎陽軒 美味でした

今回、白浜のパンダと会うのも一区切りと思って出かけた後に知ったニュース、
永明、桜浜、桃浜に会えたこと、本当に嬉しく、ご縁に感謝した旅となりました。
今年も白浜に行くのかどうか、まだ考え中ではありますが、永明のいない白浜、
今はあまり考えたくないので、秋ごろになったらまた考えてみたいと思います。

というわけで、パンダにお酒に和歌山ラーメンに温泉に、と、
ルーティーン的な行程ですが(ホテルでちょっと怖い思いもしましたが)
今回も楽しめた和歌山旅行でありました。(^-^)


(これにて和歌山旅行記2022 おわり)



タグ:JL
nice!(8)  コメント(4) 

nice! 8

コメント 4

溺愛猫的女人

私もフィギュアスケートに推しがいた時は広島、宮城、青森と追っかけて応援してました。引退してからは寂しくて大会を見なくなりました。
また可愛い子が中国から来てくれることを祈ってます。

by 溺愛猫的女人 (2023-02-02 12:55) 

夏炉冬扇

華丸大吉。すっかりビッグになりましたね。
近くの人です。
by 夏炉冬扇 (2023-02-02 18:10) 

うつぼ

溺愛猫的女人さん、おはようございます。
フィギュアの推しを追いかけるのって体力的に大変そうですが
楽しそうですね。(^-^)
私は渡部絵美(古)の頃あたりからテレビで大会を見ているだけで
リンクまで行ってみたのはアイスショー(しかも30年以上前)が
1回だけです。。。

by うつぼ (2023-02-03 07:50) 

うつぼ

夏炉冬扇さん、おはようございます。
最初に観たのは華丸さんの児玉清さんの真似(アタックチャンス)で
それからずいぶん経ってから大吉さんの存在を知りましたが、
今は関東でもテレビによく出演されていて全国区ですね。
夏炉冬扇さんのお近くの出身なのですね。(^-^)
by うつぼ (2023-02-03 07:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。