SSブログ

虎の門「桃花林」で甕出し紹興酒 [呑んだり食べたり(中国料理)]

無事、3月の京都旅行記をかき終えましたので、骨折前の呑み、と、
後の呑み(1回だけですが)を映画記事を挟んでアップします。(^-^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回は、そんなに滅多に行けないけれど中国料理といえばここに行きたい、
というホテルオークラ内の桃花林さんに行きました。
IMG_4495.JPG重厚な店構え
中はテーブル席が並んでいて訪問した日もほぼ満席で賑やかでした。 
IMG_4496.JPG卓上花もさりげなく素敵 
IMG_4497.JPGはい、かんぱい♪
今回もアラカルトで色々お料理をいただきました。 
IMG_4499.JPG前菜3種盛り
今回初めて聞かれたのですが、お好みで内容を変えられるようでした。
とはいえ、いつも蒸し鶏、叉焼、くらげの3種類でいただいているので
特に変えることもなく定番の内容でお願いしました。
IMG_4501.JPG自分で盛付
スタッフの方が取り分けてくれるのですが今回は自分で取り分けてこんな感じ。
蒸し鶏用についてくる葱ダレが美味しくてこれだけでも呑めそうな感じです。
IMG_4504.JPG甕出し紹興酒を入れてもらって
流れるような所作で甕から汲んでコップに移してグラスに注ぐ、
何度見ても楽しい光景です。(見られる方は嫌かもしれませんが。。) 
IMG_4505.JPG角がとれた感じの味わいが美味 
IMG_4506.JPGふかひれスープ
蟹の卵入りでこんなにオレンジ色なのですが、コクのある蟹卵の味に
深い上湯の味とふかひれの食感、桃花林さんに来たいと思う一番の理由が
このスープなのですが今回も美味しくいただけて有難い気分です。(^-^)
IMG_4510.JPG鶏の唐揚げ 
IMG_4511.JPG山椒塩つき
こういうところの唐揚げってどういう感じなんだろうという興味で注文したのですが、
お肉が柔らかくて下味がほどよくしみた鶏肉、カリカリというよりはふわっと揚げられて
ものすごく美味しい唐揚げでした。
IMG_4512.JPG帆立と野菜炒め 
こんなに大きな貝柱、なかなか見る機会がありませんが、
食感も噛んだ時に広がる旨味も素晴らしい帆立。(帆立大好き)
IMG_4515.JPG春キャベツ
春キャベツの辛味炒めという季節限定メニューをお願いしたのですが、
柔らかいキャベツを高火力でちゃちゃっと炒めた感じなので、
シャキッとした食感も残りつつ辛味とともに柔らかさも楽しめる、
春に行ってよかった(訪れたのは4月中旬ごろ)と思う一品でした。 
IMG_4516.JPGIMG_4518.JPGIMG_4519.JPG 
五目炒飯と搾菜で〆た後はお茶でゆったりしました。
スタッフの方もベテランの方が多くてさりげなく丁寧にサービス、が心地よく、
お料理も当然美味しくて、甕出し紹興酒のパフォーマンスも楽しく、
大満足の桃花林さんでありました。

(かえりに)
IMG_4520.JPGロビーで見かけた
IMG_4521.JPG八重桜
さすがホテルオークラ、本物が飾られていて凄いなーと思ったのですが、
綺麗に咲いているときに枝ごと運ばれてしまう、来年は咲く事ないのかも、
そんなことを考えると楽しんでいる自分がいるのに、人間の身勝手さも
よくないんじゃないかな、、なんて思ってしまいました。(;_:)

 

タグ:虎の門
nice!(1)  コメント(0)