SSブログ

日本橋「まえ田」で秋刀魚 [呑んだり食べたり(割烹)]

10月半ばごろに訪れたまえ田さんです。

19時ごろに到着するとカウンター席で口開け客となりました。
(2階は既にお客さんで賑わっていましたが)

IMG_9897.JPGはい、かんぱい♪
IMG_9898.JPG秋は銀杏
煎り方が少なかったのか、あまり割れていなくて、殻をとるのに難儀しました。( 一一)
IMG_9900.JPGでも中から出てきた実は翡翠色(^-^)IMG_9899.JPGかつお刺し
たたきにするか刺身にするか迷いましたが刺身で注文して美味満足。
IMG_9901.JPG六十餘州にスイッチし、IMG_9902.JPG秋刀魚
まだこの時も結構高いお値段でしたがちっちゃい。。。。。
とはいえ、スーパーで見かける秋刀魚よりは立派でした。
以前、鰯が高騰して遠ざかっていたこともありますが、
日ごろから手軽に食べられるお魚が高騰すると寂しいですね。
IMG_9904.JPGで、お代わりして
IMG_9905.JPGいか肝バター焼き
肝にお醤油にバターのハーモニーというか、これにちょっとレモンを搾ると
味が引き締まってさらに美味しくなります。もちろんお酒にぴったり。
IMG_9907.JPGで、もう1杯いただいて
IMG_9906.JPG豚バラ串と
IMG_9908.JPGエイヒレで〆
私が座った後、予約したお客さんや予約なしのお客さんで30分くらいでほぼ満席。
パーテーションなどがないので「うーん、密だなあ」と気になりました。
また、2階は禁煙なのか、たばこを吸いに降りてきてお店の外にいってたばこ、
といった場合に煙がもろにカウンター席(窓が開いているので)に流れてきて。
今回たばこを吸っている人が多かったのでそんなことも気になりました。
更に、今回残念だったのがお料理の提供にものすごく時間がかかったこと。
カウンター内で料理する人が一人替わっていたようで、まだ入って間もないのか、
もう一人があれこれ教えたりしながら、だったのと、思いのほかお客さんが多かったのと、
で、お料理がいつものようなペースで出てこなかったのが残念でした。
ソーシャルディスタンスとか密にならないように、と言いながらも、
お客さんが入ってくれば断れないのでしょうが、お料理を作る方の不慣れを考えて
もうちょっと入場制限というのかな、うまくハンドリングしてくれてもよかったような、
そんな気持ちになりました。

よく使っているので居心地がよいところが好きなお店ですが、
今回は密、たばこ、スピードと残念ポイントが多かったのもあって、
次回行くときはそういうことがないといいなあ、と思ったまえ田さんでありました。



nice!(4)  コメント(0)