SSブログ

京都旅行記2019Ⅱ~奈良を訪ねて編①~ [日本の旅(関西&東海)]

京都滞在5日目、、ですが、この日は奈良に行ってまいります。
奈良在住の友人が奈良のことをほとんど知らない私を可哀想に思ったのか(笑)
一度だけバスツアーでお寺巡りをしただけというと、奈良を案内してあげると、
申し出てくれました。ありがたいことだと素直に申し出をお受けしました。


IMG_0630(1).JPG朝ごはんはホテルで
この後、奈良まで電車移動したところで友人がピックアップしてくれて、
万葉の世界を中心に見ようと、案内してくれました。

IMG_0631(1).JPG最初に到着したのは藤原宮跡
IMG_0633(1).JPG
長閑な風景です。

ただ、日本史嫌い(何度も書いてますが)の私、平城京辺りしか自分の記憶なく、
藤原宮、、えーそれってなんだっけ、と言った時点で友人は引いていました。

(学習します)→ http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/03history/01historic_sites/03east_area/fujiwarakyuato/

中国の都城にならい、日本で初めて建設された本格的都城なんですね。
この都の時代、持統天皇、文武天皇、元明天皇が律令国家体制を推し進めた、と
書いてありますが、持統天皇は、、知ってます。
と書きながら、漫画で読む日本史とか、読んで勉強しないといけないなと反省。(-_-)

IMG_0634(1).JPG JAの中の資料室も見学IMG_0636(1).JPG
資料室(JAの2階)から見たらもうちょっと広い感じで見えました。
向こうの山は香久山、、かな。(地図で確認したら多分そうなんだけど自信なし)

IMG_0638(1).JPG
持統天皇が統治した都となると急に興味が湧いたりするのですが、
こういう場所に来る前にちゃんと予習しておけよ、自分、って反省することしきり。(-_-)

IMG_0639(1).JPG 当時の装い

さすがにこういうところで洋風マネキンは合わないもんね。
(青森のワラッセで洋風マネキンを来たねぶたの跳人に吹いた私です)

冒頭から私のバカっぷりを実感した友人がそれでもめげずに私に奈良を見せようと、
甘樫丘(あまかしのおか)という国営飛鳥歴史公園の展望台へ連れていってくれました。

IMG_0644(1).JPG
展望台から見えるのは飛鳥京のあったといわれるところ。
条坊制にならった都市ではなく天皇の住まいや関連施設があったと、
困ったときのwiki先生が教えてくれました。

IMG_0645(1).JPG 飛鳥寺
蘇我入鹿の首が飛んでいったといわれる首塚があるというお寺。(説明雑)
蘇我入鹿は、、、一応知ってます。細かいことは知らないけれど。(^_^;)

と、甘樫丘からむかしむかーしあった飛鳥京を想像しながら見た後は移動して、
IMG_0640(1).JPG田んぼ
実家の周りに田んぼがいっぱいあるので、こういう風景を見るとホッとします。

IMG_0646(1).JPG飛鳥坐神社
あすかにいますじんじゃ、って読むそうです。

(まじめにwiki)→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%B3%A5%E5%9D%90%E7%A5%9E%E7%A4%BE

IMG_0649(1).JPG 拝殿
木々が多いせいか、蚊がぶんぶん飛んでいて、汗だくの私、
前日のアルコールが残っていたのか、かなり刺されました。(;_:)

で、この神社、2月第一日曜日に開催される「おんだ祭」が奇祭で有名だそうで、
天狗とお多福が演じる濃厚なラブシーンがあるんだって。
IMG_0648(1).JPGこんな石がいっぱい(笑)

藤原京、飛鳥京、古代のロマン、、、なんて見てきた後にこれ。(゜o゜)
子孫繁栄的な意味ではアリなんでしょうね、こういう石。

この後は、古代のロマンに戻ってお寺をいくつか巡ります。


(つづく)






タグ:奈良
nice!(5)  コメント(0)